本のリスト

 2014/05/08以降に読んだ本のリスト。

<2014/05/08 図書館で借りた本>
「インテリアコーディネーターになる!?」(三島俊介、秀和システム、\1,000E、2009/06/25初版)
「110のキーワードで学ぶ15 世界で一番やさしいインテリア」(和田浩一・富樫優子・小川ゆかり(著)、エクスナレッジムック、\3,000E、2009/11/10)
「地域分権時代の町内会・自治会」(中田実、自治体研究社、\1,700E、2007/05/15初版)
「基本ケースで学ぶ 地域経済学」(中村剛治郎、有斐閣ブックス、\2,400E、2008/01/05初版、2009/01/10第2刷)
「ルポ 労働格差とポピュリズム 大阪で起きていること」(藤田和恵、岩波書店、\500E、2012/12/06初版)
「オペラ座の怪人」(ガストン・ルルー、長島良三(訳)、角川文庫、\724E、平成12年2月25日初版、平成17年3月15日第15刷)
「砂の女」(阿部公房、新潮社、定価870円、昭和37年6月4日、昭和49年7月30日第37刷)
「パノラマ島奇談、一寸法師、湖畔亭事件 江戸川乱歩全集1」(江戸川乱歩、桃源社、価格不明、平成18年11月20日)
「アンダー・ユア・ベッド UNDER YOUR BED」(大石圭、角川ホラー文庫、\648E、平成13年3月10日初版)
「女奴隷は夢を見ない」(大石圭、光文社文庫、\667E、2008/05/20初版)
-----
「基本ケースで学ぶ 地域経済学」は、難しすぎて読まなかった。
「オペラ座の怪人」は、読みきれなかったので、もう一度借りた。

<2014/05/22 図書館で借りた本>
「オペラ座の怪人」(ガストン・ルルー、長島良三(訳)、角川文庫、\724E、平成12年2月25日初版、平成17年3月15日第15刷)
「図説 神道 八百万の神々と日本人」(三橋健、河出書房新社、\1,800E、2013/02/28初版)
「知識ゼロからの神道入門」(武光誠、幻冬舎、\1,300E、2006/08/25初版)
「図解雑学 神道」(井上順孝、ナツメ社、\1,400E、2006/12/04)

-----以下は予定-----

<2014/06/21~ 家にあった本を読み返す予定>
「神はなぜ生まれたか」(オドン・ヴァレ(著)、佐藤正英(監修)、創元社、\1,400E、2000/04/20初版)
「古事記と日本人」(渡部昇一、祥伝社、\952E、平成16年11月1日初版、平成16年11月15日第2刷)
「古事記と身体秘伝 「古事記」の密義」(大宮司朗、ビイング・ネット・プレス、\1,600E、2004/07/07初版、2008/08/11新装初版)
「図説 地図とあらすじで読む 古事記と日本書紀」(坂本勝(監修)、青春出版社、\1,080E、2005/05/10初版、2005/12/10第5刷)

<引き続きちょっとずつ気長に読んでいく予定の本>
「旧約聖書」(日本聖書刊行会、\1,800E、1970/09初版、1978/03第2刷、2005/11/01第3刷)
昔読んでて、途中で止まっていたのを再開した。今、1203ページ。
「新約聖書」(日本聖書刊行会、\940E、1976/09初版、1978/03第2刷、2004/04/01第3刷、2008/10/01再刷)
こっちは全然読んでない。

<上の4冊を読んだら読む予定の本>
「るるぶ情報版 東北1 東北'12」(JTBパブリッシング、\857E、2011/04/01初版)
「るるぶ情報版 東北7 福島'12」(JTBパブリッシング、\800E、2011/04/01初版)
「るるぶ情報版 東北6 仙台松島'11」(JTBパブリッシング、\800E、2010/05/01初版)
「るるぶ情報版 東北2 青森'08~09」(JTBパブリッシング、\840E、2008/02/01初版)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック