飛行機

 最初の記事が、ブログの趣旨と関係ない旅行なんて、わたしらしいかもしれない^^;

-----

 10/30-11/2の日程で、沖縄に行きました。
 目的は、南部のバスツアーとBUCK-TICKのライブです。
 でも、記事は、飛行機の話です。

-----

 4日の日程だけど、移動に一日あてているので、観光は2日だけ。体力がないから昼寝や休息が必要なので、日程が長くなる。

 行き当たりばったりでは動けないので、事前に調べて、休養の計画を立てる。
 しかし、荷造りを済ませて、ベッドに入っても、「明日の夜は、沖縄」と思うと眠れない。
 緊張は、飛行機の搭乗手続きを済ませるまで続く。ANAのEdy付カードで手続きするから、手元に何もないので、なんとなく心細い。
 手荷物、保安検査所、搭乗口を通過して、「これで沖縄に行ける」とやっと安心する。

 緊張が解けたら、飛行機は空を飛ぶことを思い出す。さっきとは違う緊張が高まっていく。座席に座り、シートベルトを締める。もう逃げられない。
 窓の外には、広々としたコンクリートの滑走路と海が見える。景色が見たくて、自分で選んだ席なので、本当によく見える。一瞬、恐怖を忘れる。
 エンジンが始動し、音が鳴る。嫌でも、今から飛ぶことを思い出す。不意に視界が揺れて、機体が動き出す。今度こそ、もう逃げられない。指先まで波打ちだす。
 機体が止まり、エンジンが猛烈に回転速度を上げる。機体が振動し、窓ガラスがビリビリ震える。恐怖は、嫌でも高まっていく。
 走り出した飛行機は、ぐんぐん加速していく。体が後ろに引っ張られる。「浮いた」と子どもの声がする。窓から見える鋭角な景色は、声が真実であることを証明してくれた。タイヤの感触が消え、エンジン音も静かになる。
 高度を上げた飛行機は、ほとんど揺れない。ベルト着用サインも消え、緊張が解ける。

 眼下には、薄い雲に覆われた山並みが広がっている。蛇行する川も、波しぶきを上げる岩も、くっきり見えた。
 一番目につくのは、山。平野は、ほんの少し。歩いたなら、波打ち際から駐車場までとても長く感じる。しかし、空から見れば細い線のよう。
 たとえるなら、手の甲と指が山並み、爪が平野、爪先の白い部分が砂浜という感じ。

 機体は、雲より高い場所を飛んでいる。地平線は雲に覆われ、白い帯となっている。手前には、薄い雲に包まれた陸地が、氷漬けされた古代都市のように沈んでいる。間に広がる山並みは、低い場所ほど白く、山頂だけが青味がかった濃い灰色となり突き出している。
 山、山、山が続く半島は、吉野の山なのだろうか。青のりをまぶしたジェラートのように見える。地上を歩いたなら、浅い筋さえ視界を遮る大きな障害。しかし、空からは山全体が見渡せる。一瞬で過ぎ去ってしまう。
 移動速度の違いを思えば、わたしを怯えさせるエンジン音にも納得がいく。「飛行機ってすごいなあ」などと子どものように感心する。

 機体は、陸を離れ、海上を進み始める。船もまばらになり、海と雲と空だけになる。
 少し黒ずんだ海の青に、灰色の影を帯びた白い雲が広がっている。雲から立ち上るクリーム色の空は、水色、青と色を変えていく。やがて、海の青に呼応するかのように、黒味を帯びた青へと変わる。その黒さは、見ることのできない宇宙を感じさせる。

 ロケットの加速度は、飛行機の比ではないだろうけど、乗ってみたい気もする。

-----

 10/30は、国際通りで三味線ライブと食事、買い物にマッサージ。
 10/31は、南部バスツアーとbuck-tickのライブ。
 11/1は、路線バスで琉球村と万座ビーチと万座毛。
 11/2は、セントレアで休憩して帰宅。

 詳細は、順番に書くことにしましょう。
 でも、肝心のライブのレポートはしないと思います。
 とっても楽しかったんだけど、体を動かしていると頭が働かないので覚えてない。
 ネットでレポートを探して、思い出すことになる。

 印象深かったのは、バスツアーで戦争の経緯を聞いたこと。
 9月の横浜では、アメリカ側の情報を見てきました。マッカーサーについて調べた。
 戦争や近代化は、ブログの趣旨と関係があることなので、見ておきたかった。
 2009年は、たくさん出かけ過ぎて予算オーバーなんだけど、行ってよかったと思う。
 年内は読んだ本など資料整理にあてて、2010年から本格的に始めたい。

 もともとは、「BUCK-TICKなら、こんな音楽劇ができるのに」から始って、音楽劇の舞台を小説にしてみる方向に発展して、要素をブログに書くことに落ち着いた。
 紆余曲折し過ぎて、何から書けばいいのか分からない。

 たぶん、まとまりないまま、脱線し放題になると思います。
 たまには、遊びにきてくださいm(_ _)m

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック